株式会社コスモテック 東日本事業部 事業概要

事業概要

東日本事業部

高品質の高圧ガス関連技術を宇宙からあらゆる分野に提供しております。

コスモテック 東日本事業部は、1977年、宇宙航空研究開発機構・筑波宇宙センターにおける各種業務の支援を目的として開設されました。その後、角田ロケットセンターにおける各種エンジンの試験支援、ロケット各部位の開発試験支援及びそれらの試験設備維持保全の取組みを開始し、客先の評価を得ております。また、併行して宇宙分野で培った技術ノウハウを活用しながら業務を拡大し、現在では高圧ガス関連の取扱い及び各種設備の法定点検業務、設計を含む各種設備の製作をコア業務に、電気・空調設備等の運用と機能維持管理など、幅広い技術サービスを提供しております。また、品質マネジメントシステム「ISO9001」及び環境マネジメントシステム「ISO14001」、「ISO27001」の認証を取得し、地球環境時代にふさわしい企業としての活動に努めております。

東日本事業部 事業概要

指定保安検査まで高圧ガス事業を積極的にサポート。

超高圧圧縮機の保守点検
超高圧圧縮機の保守点検
オリジナル「安全弁データ管理システム」
オリジナル「安全弁データ管理システム」
安全弁のメンテナンス情報を蓄積し、急なトラブル時に迅速に対応
定置式高圧ガス製造装置(東北)
定置式高圧ガス製造装置(東北)
常用圧力:110MPa
処理能力:119M³/日
検査作業室(筑波)
検査作業室(筑波)
総敷地面積約300m²
クリーンルーム(クラス10000)内の洗浄作業
クリーンルーム(クラス10000)内の洗浄作業
高圧ガス設備の設計・製作・申請
高圧ガス設備の設計・製作・申請
角田宇宙センター 高空燃焼試験設備
角田宇宙センター 高空燃焼試験設備
高圧ガス定期自主検査、法定検査を実施
一般弁(玉形弁・仕切弁・逆止弁)のメンテナンス
一般弁(玉形弁・仕切弁・逆止弁)のメンテナンス

(Courtesy of JAXA)

ページの先頭へ

パンフレットPDFダウンロード
宇宙こぼれ話

事業部

東日本事業部

東日本事業部高圧ガス関連の取扱い及び各種設備の法定点検業務、電気・空調設備等の運用と機能維持管理などの技術サービスを提供しております。

南日本事業部

南日本事業部種子島宇宙センターロケット打上関連設備のライフライン運用・機能維持・管理サービスを中心に広範囲なサービスを担っております。

交通・アクセス