株式会社コスモテック 企業情報 CSR

環境方針 Environmental Policy

株式会社コスモテック 本社 環境方針

平成27年10月1日
株式会社コスモテック
代表取締役社長 虎野 吉彦

 我々は、日本の宇宙開発を支える企業として培ってきたコア・コンピタンスを活かし、強みとする設備の保全運用や新たに取り組み始めた新エネルギー事業等の業務を実施するに当たって、地球環境の維持・保全が最重要課題の一つであることを認識し、本社としての環境方針を次のとおり定めます。
これにより、一人ひとりの環境意識の向上を図るとともに、環境負荷の低減と環境汚染の予防に取り組み、循環型社会の形成と環境保全に貢献します。

第一に、技術的、経済的に可能な範囲で環境目的及び目標を定め、改善活動を展開すると共に必要な見直しを行い、環境マネジメントシステムの継続的な改善を行う。

第二に、環境関連法規、その他の規制等を順守するとともに、自主的基準を設けてこれを適正に運用・管理する。

第三に、全ての事業領域において企画・計画の段階から環境に配慮し、省資源・省エネルギー、廃棄物発生の抑制、再利用・資源化の推進、並びに、環境を考慮した全社的な計画立案及び統制を実施する。

第四に、環境問題に対する意識を高めるため、従業員への環境教育・訓練を実施する。

第五に、この環境方針は、当社で働くすべての人に周知するとともに、外部にも広く開示する。

ページの先頭へ

パンフレットPDFダウンロード
宇宙こぼれ話

事業部

東日本事業部

東日本事業部高圧ガス関連の取扱い及び各種設備の法定点検業務、電気・空調設備等の運用と機能維持管理などの技術サービスを提供しております。

南日本事業部

南日本事業部種子島宇宙センターロケット打上関連設備のライフライン運用・機能維持・管理サービスを中心に広範囲なサービスを担っております。

交通・アクセス